庭仕事ひろば
福崎ひろば
コンポストトイレ
雑排水処理と利用
古民家再生2004
庭仕事
生ごみ110番
藤本先生との出会い
生ごみぱくぱく実験
グラフ
ご注文
庭仕事ひろばトップ
  2014年6月25日更新
魔法のバケツ『くうたくん』の生ごみ処理器
生ごみ110番 庭仕事ひろば
くうたくんAが 7,000円になりました。
”くうたくん”が生ごみを分解します!!
このページの目次:

@アースラブ酵素を配合した竹チップ母材が生ごみを分解します

Aくうたくんの特徴
エコマーク

Bくうたくんはこんな方にお薦めです

CくうたくんAとB


@アースラブ酵素を配合した竹チップ母材が生ごみを分解します。
・家庭から出る生ごみのおよそ85%が水分です。固形物およそ14%・その他無機物1%です。

・酵素の働きで生ごみ分解が始まると熱が発生します。生ごみは水分を蒸発させながら分解していきます。

・生ごみには分解されにくいものがありますが、いつの間にか姿が見えなくなります。

・分解されずに残った繊維質は竹チップの母材の一部となります。

・母材の量が多くなれば増えた分を取り出し堆肥にします 。
※生ごみは、果物の硬い皮など分解しにくいものがあります。分解できずに残ったときは取り出し畑に出して下さい。または「燃えるごみ」に出してください。

・アースラブ酵素による分解で発生するものは、水蒸気、炭酸ガス、熱、窒素など人間に無害なものです。

・こんな小さなバケツで堆肥分解が始まると、冬でもくうたくんの温度は室温より10℃以上も上昇します!! 使用後の天ぷら油を入れると、時には、60度にもなります。
信じられないとおっしゃる方は是非お試しください。

・生ごみ”ぱくぱく”実験(1月23日〜27日)はこちら

Aくうたくんの特徴!! くうたくんは『エコマーク』がついています。
・くうたくんは大変経済的
  理由:アースラブ酵素の竹チップは追加投入の必要がありません。

・生ごみ処理に失敗して大丈夫
理由:失敗の原因は水分過剰です、くうたくんをお日様に乾かして元気にしてください。 お日様に乾かしている間は、予備の竹チップ母材がつかえます。

・くうたくんは生ごみをバケツに入れて混ぜるだけです
理由:酵素の働きで生ごみ分解します、適度の湿度を保ち空気を取り込めば何度でも働いてくれます。

・くうたくんAは、毎日およそ300gの生ごみを分解します
理由:くうたくんは、人の胃袋のように1日で消化できる分量が決まっています。
毎日300g消化すると、1ヶ月9,000g、1年で10,800gになります。

・くうたくんの世話は混ぜるだけです
理由:微生物分解のように、液肥を取り出したり、一定期間後に土に混ぜたり、追加の資材を投入するなどの必要がありません。

Bくうたくんはこんな方にお薦めです。
・「堆肥にしてリサイクルしたいけれどお庭がない」と、おっしゃる方
   →くうたくんの生ごみ処理器では、硬くて分解できなかったもの以外ほとんど分解します。

・「追加のぼかしや微生物が必要だからめんどう」と、おっしゃる方
   →くうたくんは酵素の働きで堆肥分解します。追加の資材は必要ありません。

・「電気式の生ごみ処理機は電気がもったいない」とおっしゃる方
   →くうたくんは、電気を使いません。 本当に環境にやさしい生ごみ処理器です。

CくうたくんはAとBがあります。

★価格(税込)
くうたくんA(7,560円)/ くうたくんB(15,000円)
 詳しくは→

お問い合わせ

生ごみ110番 庭仕事ひろば
電話 072-762-3149
FAX 072-762-3069
mail:yamamoto@niwashigoto-hiroba.com


庭仕事ひろば
大阪ひろば
〒563-0022 大阪府池田市旭丘1-3-29
TEL:072-762-3149 FAX:072-762-3069
otoiawase@niwashigoto-hiroba.com